HRビジネス向けSaaSを3年間で3倍にグロース、不動の
No.1 の地位に押し上げたカスタマーサクセス手法とは?

  • ツールを導入してはみたものの、業務にうまく定着させられていない。
  • 制作会社に発注したが、話がかみ合わず、要件定義がうまくいかない。
  • ITはとにかく苦手!無駄な事務処理や作業を減らしたい。

そんなお悩みにお答えすることができます。

課題を解くカギは、「情報システムの品質」にあります。

  • ムダをなくす:自分にとって、本当に必要な機能はなにか
  • ムラをなくす:データの保管内容、方法を整理整頓
  • ムリをしない:日々、自然に使って違和感がない状態

情報システムの品質とは、ソフトウェアやアプリケーション自体だけでなく、それらを取り囲む経営環境や業務環境、人といった要素も含めて考える必要があります。この三要素が満たされて、「自ら考え、自走する組織」が生まれると、関係する人々にとってとても気持ちがいい状態になるものです。

いま、「ノンプログラミングで自由自在にカスタマイズできる!」「導入は簡単、低コスト!」という謳い文句のツールがたくさん販売されています。

当社代表はHRビジネス向けNo.1ツールの導入・運用支援を多数のお客様に提供してきたものですが、かえって道具に振り回されていることが、非常に多いという現場にたくさん直面してきました。

本当に必要なのは、「本当に必要なもの」と「一見大事そうに見えるが、実は不要なもの」をしっかりと見極める力です。

ITを利用するあらゆる人々が、面倒な作業から解放されて、気分良く仕事ができる環境を作るご支援がしたい。そんな思いで起業いたしました。

ITツールの「困った」「面倒くさい」がありましたら、一度ご相談いただけますと幸いです。